Run and Gun

ひたすら書く。

Base Ball Bear「光源」を聴いていろいろ考える

Base Ball Bearの新譜が出た。 ひとつ、今までとは大きく違う部分がある。ギターの湯浅将平が脱退して初めてのアルバムということだ。"夕方ジェネレーション"以来、すべての曲のリードギターを引いてきた彼の不在。それに伴い、基本的にはギター2本、ベース…

今年の映画ベストテン2016

今年劇場で観た映画は112本。 そちらから選んだ今年のベストテン。 個人的には下半期に好みの映画が多かったので若干偏っているかと思う。 今回も予告編とセットで。 10位 ディストラクション・ベイビーズ www.youtube.com 9位 アメリカン・スリープオーバー…

映画「私の少女時代 Our Times」が良かった話

台湾映画「私の少女時代 Our Times」がむちゃくちゃよかった。*1 shinjuku.musashino-k.jp 話としてはよくある「もどかしくて甘酸っぱい青春系恋愛」ものなのだろうな、と想像できるだろうし実際終盤は一気に舵を切る。回想もあるしそれっぽい音楽も流れる。…

最近ずっと「ちはやふる 上の句」について考えている

最近ずっと「ちはやふる 上の句」について考えている。 www.amazon.co.jp 何を考えているかというと単純で、なんでこんなにぐっときてしまったかということだ。 原作もアニメも読んでないで何も頭に入れず(かるた映画であることすら知らないレベル)で向か…

映画「ピンクとグレー」を観て

ちょっと前になるけど、映画「ピンクとグレー」を観た。 「62分の仕掛け」というキャッチコピーが話題になっているけれど、それに惹かれて見に行った人も、原作好きの人も、ジャニーズファンも、すべてにおいて賛否両論を巻き起こしている。 僕としては結構…

今年の映画ベストテン2015

スターウォーズと007を観てない僕が、劇場で観た新作から選んだベスト。 今年の年間通して映画館で観た新作が139本。 そこから10本…迷いに迷って結局こんな感じになったってところかな。 10位 傷だらけのふたり www.youtube.com 不器用さのオンパレード。 9…

今年よく聴いたアルバム10選(邦楽)

ジャンルもめちゃくちゃなので、多分この10枚を選ぶのは自分だけな気もするが、まあどうぞ。 (一応、今日までに聴いたアルバムの中から選出。) 愛ならば知っている / 泉まくら 前作と比べると若干大人な雰囲気が漂う2ndアルバム。歌の比重が増えたように思…

Base Ball Bear「C2」を聴いていろいろ考える

Base Ball Bearの新譜、「C2」を聴いた。そしてこれがまた、非常に考えさせられる作品であった。今までのアルバムとリンクしている部分も多々あるけれど、そこがまた魅力でもある。 www.amazon.co.jp 僕はこのアルバムを一周聴いて「考え抜くこと・感じ抜く…

映画館と”考え抜くこと”について

映画館で映画を観るという行為がもの凄く好きだ。 今年の僕の個人的な目標が「月に映画館で映画を10本観る」であり、結果的に10月まで毎月10~15本はコンスタンスに映画館で映画を観ることが出来ている。 行くのは主に新宿・渋谷の映画館が中心だが、公開館…

今更「ビリギャル」を観て考えたこと。

ビリギャルを今更観た@渋谷HUMAXシネマ。 5月公開の映画を月曜昼から渋谷のど真ん中で観るなんて世捨て人しかいないだろうと思ったら若い子も含めて20人くらいは入っていてびっくり。そういえば夏休みか、と気付いたのは上映後。 Amazon.co.jp | 映画 ビリ…

朝井リョウ「武道館」を読んで

世間でアイドルファンの間で阿鼻叫喚・賛否両論となっている朝井リョウ「武道館」を読んだ。最新号のダ・ヴィンチで朝井リョウと高橋みなみが対談をしたり、乃木坂メンバーが感想を座談会で言い合っていたりしておりそこでは「かなりリアルだ」と言う話で持…